いつの間にかViberが日本語環境のMacに対応

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

東日本大震災の際とても役に立ったので、いまでもiPhoneでViberをヘビー使っています。

昨年、PCやMacに対応したデスクトップ版のViberがリリースされたのですが、日本語環境のMacだと強制終了されてしまい、使うことができませんでした。いろいろなレビュー記事で紹介されていたのですが、おそらくMacでは実際には試さずに記事を書かれていることが多かったのかもしれません。

久しぶりにダウンロードしたところ、日本語環境のMac OS X 10.9.2でViberのデスクトップ版を利用することができました。

使うまでの手順は、以下の通りです。

1.ここからデスクトップ版をダウンロード

2.アプリケーションディレクトリにViberアプリをコピー

3.Viberアプリ起動

4.モバイル版を使っている人は、その電話番号を入力(例)+81-8012345678(080は80、090は90とするといいかもしれません)

5.モバイル版のViberに4桁のPinコードが届きます。

6.デスクトップ版にこの4桁のPinコードを入力します。

これでデスクトップ版とモバイル版のどちらでもメッセージを読み書きできます。更新日付を確認したところ2014年3月9日になっていましたので、そのときから使えたようです。