SoftbankからMNPでIIJmioへ

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

iPhone3Gが発売された日からSoftbankユーザーでしたが、iPhone6のSIMフリーを使うようになって、月額の通信費が割高に感じてきたため、MNPでMVNOへポートアウトすることにしました。

私の場合は、iPad miniやモバイルルーターで利用するためにIIJmioのファミリーシェアプラン( 7GB、2回線分のSMS付きデータ専用SIM、税込3076円、SIMは最大3枚までですが私は2枚使用)を、既に使っていたため、iPhoneの音声回線もMNPで移行すれば、月額6000円程度安くなる計算です。ちょうど2年縛りが外れたタイミングだったのでやってみました。

しかし、単純に既存のファミリーシェシェアプランに追加することはできず、MNPで移行するときに新規にファミリーシェアプランを契約(音声1回線、データ2回線)し、既存のファミリーシェアプラン(データ2回線)を解約するという手続きになります。ネットでもIIJmio(みおふぉん)の契約はできますが、SIMが届くまで時間がかかり、その間はiPhoneが使えなくなるため、IIJmioのカウンターがある店舗(ビックカメラ)にいってきました。

手順としては、次の通りです。

1.ソフトバンクのコールセンターヘ電話して「MNP予約番号」をもらいます。オペレータのお嬢さんから「どこのキャリアのどの端末へ移行する予定か」や「ソフトバンクでも機種変更安くできるぜ」とか引き止められますが、すぐに発行してくれます。

2.店舗へ行き、店員さんにMNPしたいというとバインダーを渡され、氏名や電話番号、MNP予約番号を書かされます。これでMNPできるかどうかチェックするそうです。

3.カウンターへ呼ばれると簡単な説明があります。私は既にIIJmioのアカウントがあるので、契約用のiPadにログインさせられます。新規の人はここでユーザー登録します。

4.iPadの画面に従って、必要な項目を入力し、本人確認の身分証明書の写真をiPadで撮影されます。これをサーバーへ送るようです。

5.30~40分でSIMが用意されます。その間は店内をみたりコーヒーショップなどで休憩してください。

6.SIMを受け取り、レジで精算です。SIM代は3枚で、3,229円(税込)でした。

7.受け取ったみおふぉん(音声回線)のSIMをiPhone6 SIMフリー版へ入れるとすぐに電波をつかみます。データ通信をするためには、APNを設定する必要があります。IIJmioの場合は、APNが含まれるプロファイルが用意されているので、それをiPhone6のSafariでアクセスし登録します。

ちなみに、MNPでソフトバンクを解約するとその月の月々割は適用されず、MNPの手数料2,000円が取られますのでご注意ください。月末に移行したほうがいいかもしれません。(契約時期によっては、別途違約金がかかります。)

以上で移行は完了です。